カタログ請求

工夫やアイデアがいっぱい!ペットと楽しく暮らす家6選

最近は、ペットと一緒に暮らすために戸建てに住む人も増えています。ペットは家族の一員だから、楽しく過ごしてほしいですよね。そのためには、人と動物がほどよい距離感で暮らしながら、一緒に楽しめる住空間をつくることが大切です。動物たちの特徴を理解して工夫することがポイントに。今回は、お互いに気持ちよく生活しているお住まいを紹介します。

好きなものに囲まれてワクワク暮らせる家


施工会社:エストホーム
LDKの壁は消臭・調湿・吸着性能に優れた塗り壁材を使い、床にはペットの膝の負担を軽減したり爪の引っ掛かりの少ないクッションフロアーを使用しました。南側にはLDKとキッチンからみえる樹脂製ウッドデッキが。オーニングを広げればセカンドリビングになるので、気持ちよく過ごせます。


1階と2階にはアールの壁をつくり、施主様・住まいのシンボルとしてオリジナルのガラスをはめ込みました。大好きな愛犬や家具、照明器具に囲まれてワクワク過ごせるだけでなく、家族全員が心地よく安心・安全に”らしく”過ごせる住まいとなりました。

会社情報はこちら↓
住まいの本質を細部にまで表現しハイセンスで上質な家づくりを手掛ける「エストホーム」

木の素材に包まれ開放的に楽しく暮らせる家


施工会社:無添加あいの家
3.7mの高さのあるダイニングスペースはゆったりと広々空間。


ダイニングの一角には愛犬スペースがあって、家族といつも一緒に居れるワンちゃんも楽しそう。


ロフトに上がるとリビング上にある窓から顔も出せます。ここはワンちゃんのお気に入りの場所なのだとか!ペットも家族の一員として安心して暮らせる工夫がいっぱいのお家です。

会社情報はこちら↓
漆喰と無垢材…自然派の「無添加あいの家」で叶うココロとカラダにいい暮らし

愛猫が家中を回遊できる動線


施工会社:カンノ住研
「愛猫がのびのびと快適に暮らせるように」と願う施主様に、家中を回遊できる動線を提案しました。リビングから2階への動線にもなる造作棚(違い棚)や、そこからつながる開放的な吹き抜け、キャットウォークなど、お楽しみがいろいろ。優雅に歩くネコちゃんを眺めながら、家族もほっこりしています。

会社情報はこちら↓
技術力やデザイン力に定評のある創業120年の老舗工務店「カンノ住研」

4匹の愛猫が楽しむキャットウォーク


施工会社:折笠工務店
「ネコたちが自由に出入りできる工夫とペットトイレの換気」という希望に応え、キャットウォークを設け、各部屋の壁をくり抜き、自由に行き来できるようにしました。キャットウォークに細かな開口穴を開けることで見た目も楽しく、居場所がわかると同時に、ほこりが溜まるのも防ぎます。ペットトイレの位置も設計段階から計画し、換気システムによって臭いの流出を防いでいます。

快適に過ごせる空間と滑らない床


施工会社:郡中丸木
2匹の愛犬は、ご家族を癒してくれる大切な存在。施主様が希望した「快適に歩き回り、家族と一緒に楽しく過ごせる空間」を叶えるために、ワンちゃんが滑らないようにコーティングされた床を提案。また、階段を昇らないように配置を工夫しリビング階段と、汚れや傷に強い3帖の畳スペースを設けてゆったり遊べるスペースを確保しました。

会社情報はこちら↓
予算内で希望を叶える家づくりが得意な「郡中丸木」は子育て家族にもオススメ

階段下を有効活用した愛犬専用スペース

161105_6
施工会社:ユニバーサルホーム郡山北店
階段下の空いたスペースを有効活用し、愛犬のためのトイレスペースを設けました。愛犬のしつけにも繋がり、家族も愛犬も快適に暮らしています。

会社情報はこちら↓
自然エネルギーを取り入れた地熱床システムとエコ床暖が快適の「ユニバーサルホーム郡山北店」

このコラムをシェアする

CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ