カタログ請求

夫婦の趣味を叶えた無添加の家

音楽室のある、カフェのような心地いい住まい。

無添加あいの家で建てた、二本松市にあるO様邸は、「家で趣味を楽しみたい」というご夫婦の想いを叶えた住まい。バンド活動をしているご主人の希望で、防音性の高い音楽室を作りました。夜に仲間と練習することが多いそうですが、家族は「リビングや寝室にいても、音が気にならないよ」と言ってくれるのだとか。いつも気兼ねなく演奏を楽しんでいるそうです。家全体は、白いしっくいの壁とムクのフローリングを中心としたナチュラルな雰囲気。陽当たりの良いリビングは吹き抜けになっていて、開放感抜群。キッチンやバスルームへの家事動線がスムーズで機能的なのだとか。居心地のよい空間に、奥様が好きな雑貨やインテリアがコーディネートされ、まるでカフェのようなおうちです。

IMG_0144_2

IMG_0063_2

音楽ルーム_2

□家を建てた方:0様(二本松市)
□家族構成/夫婦2人+子ども2人
□施工会社/無添加あいの家

Q.どんな家を目指して家づくりをはじめましたか?

O様 お兄ちゃんが小学校へ入学するタイミングで、マイホームがほしいと考えていました。自然のもので作られるナチュラルな家に憧れていたので、素材感を生かした温かみのある家にしたいと思いました。
aruku しっくいの壁の凹凸や肌触りの良いムクのフローリングが気持ち良いですよね。家のどこにいてもくつろぎを感じます。

Q.家を建てた後の感想は?

O様 私達は共働きなので日中は家にいないのですが、帰ってきた時に家の中があったかいんです。冬の間も1階のエアコンひとつあれば十分という断熱性能には驚きました。
aruku この広さでもエアコン一台ですか?2階の個室は寒さが気になりませんか?
O様 はい。夜も快適ですよ。昼間は陽当たりがとっても良いので、その熱が蓄積されるんでしょうね。それに、吹き抜けがあるから、1階の熱が2階にも伝わっているんです。

Q.お気に入りのポイントは?

aruku 住まいの中で、お気に入りの場所はありますか?
O様 私が好きなのは、オリジナルで作ってもらったダイニングテーブルから眺めるリビングの風景です。ここに座ると、1階のスペースが見渡せるのでホッとします。ここでコーヒーを飲みながら雑誌を読んだりする時間が好きですね。
aruku 他に好きな場所は?
O様 キッチンです。収納棚はすべて自分の使いやすいように作っていただいたので、料理から片付けまでスムーズにできるんですよ。それにランプや飾り棚もあって、お気に入りのものに囲まれていて、幸せな気持ちになります。

zd_2

IMG_0087_2

Q.暮らしはどのように変わりましたか?

O様 私達夫婦も子ども達も、のびのびと暮らせるようになりました。子ども達は、自分達の部屋にいるよりも、リビング周りで遊ぶことが多いので、家族みんなで過ごす時間が増えましたね。
aruku それは楽しそうですね。家族で楽しんでいることはありますか?
O様 休日には、みんなでクッキーやケーキを作っておやつタイムを過ごしています。ダイニングテーブルを作業台にして…。焼き上がるおいしい香りが、家中に広がるので、子ども達もにこにこなんですよ。

arukuがチェックしたポイント

IMG_0058_2
しっくいの壁とムクのフローリングの質感は、夫婦ともに満足度100%。南側に設けた大きな窓と屋根の勾配を使った天窓から、明るい陽光が差し込む1階は、リビングからキッチンまでまんべんなく光が行き届いている。

子供部屋_2
ロフト付き子ども室 育ち盛りの2人の男の子の子ども室は、今は2部屋をつないで広々としているが、将来仕切れるような設計。ロフト付きなので、はしごを昇ったり降りたりして、まるで秘密基地のような感覚で遊んでいる。

O邸_洗面台_2
洗面台 ランドリースペースではなく、リビングの一部に洗面台を設けた。朝の支度時に、子ども達に目が届くし、お友達が遊びに来ても、気兼ねなく使えて重宝している。

小野邸_2Fニッチ2
ニッチ 壁をくりぬいて作られたニッチは、2階の廊下スペースや玄関ホールなど、いろんな場所に取り付けている。季節ごとのアイテムを飾ったり、家族が大切にしているものを飾って、住まいに彩りを与えている。

間取り

1F
南側にリビング、北側にキッチンを配した1階スペースは、仕切りのない大空間。小上がり風の畳スペースが、空間のアクセントになっている。子ども達の遊び場としてだけでなく、来客時にちょっと座ってくつろげるアイディア。キッチンからつながる食品庫は、物が多いというO様が、目隠しとして使えるようなレイアウトに。大きな仕切りがないため、動線もスムーズ。家族も出入りしやすいため、どこになにがあるかが分かるというのもメリットだ。

2F
2階は、夫婦の寝室と将来仕切る予定の広々とした子ども室。窓を多く取り入れたことで、朝目覚めた時の陽当たりの良さは抜群。吹き抜けで1階とつながっているため、下からの暖かさを取り込めるだけでなく、個室にいながらも、家族の気配を感じられる設計となっている。

Q.施工会社を決めた理由は?

aruku こちらの施工会社を決めた理由は何ですか?
O様 以前からarukuの誌面を見て、無垢材やしっくいの家っていいなと思っていました。実際に内覧会に行ってみると、想像以上に素敵なおうちだったので、さっそく自分たちの希望を伝えました。自分達の予算内で、音楽室も家の中に取り入れてもらえたので、迷わずここで建てよう!と決めました。

このお家を建てた施工会社
無添加あいの家
福島市
無添加あいの家の詳細はこちら

関連する記事を調べる

その他の体験談

その他の工務店の体験談一覧
CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ