カタログ請求

パッシブデザインの快適な住環境が安心感をもたらす、まるで別荘のような古民家モダンの暮らし

閑静な住宅街でひときわ目を引く個性的な外観のS様邸。“蔵”をイメージしたという古民家風のデザインは、まるで別荘のような佇まいで心が和みます。深い軒に守られたカバードポーチも木の家の魅力をさらに引き出しています。
家づくりへの思いに寄り添いながら、ずっと安心して暮らせる住まいを提案したのが『菊田工務店』。パッシブデザインの快適な高性能住宅をベースに、こだわりの家づくりを叶えてくれる地元密着の工務店です。S様の念願だった薪ストーブのある土間や遊び心のあるリビング、ウッドデッキも理想通りに実現し、家族のさまざまなシーンで活躍しています。今回は、快適な新生活に笑顔があふれるS様に、『菊田工務店』との楽しい家づくりについてお話をお聞きしました。

□家を建てた方:S様(福島市)
□家族構成/3人家族
□施工会社/菊田工務店

Q.施工会社を決めた理由は?
「安心して快適に暮らせる家づくりへの熱い思いに共感!」

aruku S様の家づくりのきっかけは何ですか?
S様 高齢の母をヒートショックから守るための暖かい家をつくりたいと思ったのが始まりでした。以前住んでいた築40年の家は冬の寒さと夏の暑さが厳しく、冷暖房の効きも悪くて…。昔ながらの間取りも安全とは言えず、母の介護にも向いていませんでした。
aruku お母様のための建て替えだったのですね。菊田工務店さんとの出会いは?
S様 私は、定年退職するまで中学校の教師をしていたのですが、菊田工務店の専務がかつての教え子だったのです。数年前にクラス会で会った時に相談をしたところ、「僕がやります!」と言ってくれたんです(笑)
aruku それは、頼もしいですね。教え子を信頼して家づくりをお任せするS様も素敵です。
S様 菊田さんの家づくりへの熱い思いを聞いて、パッシブデザインが安全で健康な暮らしを実現してくれることも私の希望にぴったり合っていました。
aruku 家づくりに対する考え方にも共感されたのですね。お二人の信頼関係が伝わってきます。

Q.どんな家を目指して家づくりをはじめましたか?
「古民家モダンの住まいで薪ストーブのある暮らしを楽しむ」

aruku 家づくりでこだわったところを教えていただけますか?
S様 まず目指したのは、高齢の母を見守りながら安心して暮らせるバリアフリーのワンフロアの住空間。お風呂などもヒートショックなどの心配のない環境で、“省エネ”も希望の一つでした。長年の夢だった薪ストーブを土間に置きたかったので、古民家風のモダンな住宅が素敵だなと思っていました。母の実家が古民家のような和風の住まいだったこともきっかけです。あとは、子どもたちが家族を連れて遊びに来たときに、みんなで一緒にゆったり過ごせる家をつくりたかったので、菊田さんに希望を全部伝えました。
aruku 古民家風のデザインをはじめ、間取りや住環境も理想を全て叶えたお住まいですね。玄関を入ってすぐに土間が広がっていて薪ストーブが迎えてくれるので、まるで別荘に遊びに来たような楽しさがあります。
S様 菊田さんが提案してくれたのも、「ヴィラリゾート」をイメージした別荘のような住まいでした。カバードポーチやウッドデッキも気に入っています。
aruku 海外のおうちのような佇まいがおしゃれですね。こちらの開放的なLDKでは、無垢の床だけでなく、柱や梁、壁にも無垢材をたっぷり贅沢に使っているのが印象的です。木の温もりや香りに包まれてほっとします。
S様 木の家はいいですね。落ち着いた色合いも気に入っています。ここでは、愛猫のタマのためのキャットウォークにもこだわりました。リビングダイニングだけでなく、アイランドキッチンの上部などにもつくってもらいました。
aruku タマちゃんも楽しそうに遊んだり、ゆっくりお昼寝をしていますね。

Q.家を建てた後の感想は?
「付加断熱と高い気密性が実現した“冬暖かく、夏涼しい家”」

aruku 新しい住まいでの暮らしはいかがですか?
S様 菊田工務店さんがこだわる付加断熱と高い気密性によって、念願だった快適な暮らしを楽しんでいます。
aruku エアコンは1台で家全体が快適な温度になっているのですか?
S様 はい。吹き抜けを通して家中の空気が行き来するので、今夏のような猛暑もエアコン1台で快適に過ごすことができました!冬も薪ストーブの温もりで家全体が暖かかったです。
aruku 1年中快適なんてうらやましいです。1階の開放感も本当に気持ちいいですね。水まわりも一直線に並んでいるので使いやすそう!
S様 キッチンから洗濯機、洗面所、バスルームへと続くので、家事動線に無駄がなくて便利です。リビングとつながる和室も襖ではなくロールスクリーンで仕切るので、よりオープンな空間が楽しめます。

Q.お気に入りのポイントは?
「薪ストーブのある土間と開放感+遊び心あふれるLDK」

aruku 特にお気に入りポイントはどこですか?
S様 どの空間も気に入っていますが、まずは、念願だった薪ストーブのある土間です。暖かいのはもちろん、炎を見ているだけでも癒やされます。ボーッとするのも楽しい時間です。
aruku 素敵ですね。どの空間にもこだわりがあふれています。
S様 吹き抜けの開放的なリビングも居心地がよくて。テレビの上の窓枠を通常より数センチ広くしたので、タマのお昼寝場所になっています。光が差し込んで気持ちよさそうです。大きなアイランドキッチンは収納も多いのでスッキリ片付きます。生活感があまり出ないのがいいですね。
aruku 快適に暮らせる空間づくりだけでなく、細部まで遊び心があるところに、菊田さんのS様へのやさしさが伝わってきます。
S様 トイレも遊び心がたっぷり。赤いドアを開けると、山小屋をイメージしたデザインなんです。壁のアクセントにはチークを使っていて、全部、菊田さんの提案です。
aruku 「別荘のようにリラックスして楽しく過ごしてほしい」という菊田さんの思いが随所に活かされています。


別荘気分を満喫できる癒しの空間。玄関土間にある薪ストーブで家全体が暖まります。


ゆったりくつろげるリビング。ウッドデッキとの間には風情のある格子戸を。愛猫の通り抜けられない幅に調整しました。


落ち着いた雰囲気のLDKには、愛猫のためのキャットウォークを造作。木の温もりあふれる空間に映えるインテリアとともにしっくり馴染んでいます。


大きなアイランドキッチンは収納も万全で使い勝手も抜群。上部にはキャットウォークを設けて、調理中に愛猫が見守っていることも♪


真っ赤なドアや壁面のチークが個性的な山小屋風トイレ。別荘のような家づくりを目指し、細部まで徹底的にこだわりました。

Q.暮らしはどのように変わりましたか?
「光熱費が半額!? 家族みんなでウッドデッキやフリースペースを満喫」

aruku 家を建てて暮らしに変化はございましたか?
S様 菊田さんが提案してくれた付加断熱の効果を実感しています。いつでも快適な室温の中で過ごせるので、体にもいいみたい。趣味のアウトドアもますます楽しめます(笑)
aruku ご家族がみんなで集まることも増えましたか?
S様 はい。家族7~8人勢揃いしてウッドデッキでBBQをしたり、食事も楽しんでいます。軒が深いので洗濯物を干せるし、使い勝手がいいですよ。2階には寝室と大きなフリースペースがあるのですが、勾配天井を活かした隠れ家風のフリースペースは、孫が遊びに来た時にみんなで一緒に寝ることができるので楽しみです。
aruku 楽しみが広がるお住まいですね。省エネもこだわりの一つとお聞きしましたが、光熱費に変化はございましたか?
S様 はい。光熱費も旧宅の半分ぐらいになりました!
aruku 半額ですか?そんなに変わるのですね。
S様 はい。住む家でこんなに変わるなんて(笑)。省エネでエコな暮らしができて、環境もとても静か。快適な住み心地を日々実感しています。年齢を重ねても安心して暮らせる家をつくってくれた菊田さんに感謝しています。
aruku S様邸は玄関を入った瞬間から別荘に遊びに来たような楽しさがあふれています。こだわりを反映したデザインや間取り、快適な暮らしを支える菊田工務店さんの家づくりに感動しました。ありがとうございました。

お気に入りのウッドデッキで笑顔があふれるS様(左)と菊田さん。時を経ても信頼できる関係が素敵です。

このお家を建てた施工会社
菊田工務店
福島市
菊田工務店の詳細はこちら

関連する記事を調べる

その他の体験談

その他の工務店の体験談一覧
CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ