カタログ請求

薪ストーブと2階リビングが心地いい木の家

吾妻山を望む清々しいリビング。
現しの梁と無垢の肌ざわりに癒されて、子育ても安心!

玄関ドアを開けると、薪ストーブが迎えてくれるS様邸。右手には、廊下を挟んでご夫妻の寝室と大きなウォークインクローゼットをレイアウト。奥には水まわりを集約し、バスルーム~洗面室~洗濯物干しコーナーまで一直線に機能的な動線を実現しました。
木の香りに包まれながら階段を昇ると、そこに広がっていたのは、大きな窓から光が差し込む開放的なLDK。こだわりの2階リビングは現しの梁と無垢の床が印象的で、回遊できる動線も子育て世代にぴったり。ハイハイができるようになった愛娘のナオちゃんを囲みながら、笑顔があふれる空間に。理想の木の家でゆったりと新生活を楽しんでいます。

□家を建てた方:S様(福島市)
□家族構成/夫婦+子ども1人
□施工会社/はぐくみの木の家
□延床面積/36.75坪

Q.どんな家を目指して家づくりをはじめましたか?

ご主人 無垢の肌ざわりや現しの梁など、木の家ならではの香りや心地よさを感じられる家を考えていました。理想のイメージは、“あまり大きくなくて、掃除がしやすく、住み心地のいい家”。大きい家を建てたいというか願望はなかったですね。
aruku 暮らしやすい家ということですね。玄関を入ったとたんに木の香りに包まれるのも気持ちがいいです。薪ストーブもこだわりの一つですか?
ご主人 はい。せっかくなので、憧れの薪ストーブを階段脇に設置しました。
aruku 階段まわりの吹き抜けを通して、2階まで暖かいです。奥様の理想やこだわりは?
奥様 掃除のしやすさです(笑)。まだ子どもが小さいので、リビングを中心に回遊できる動線がとても便利です。キッチンのカップボードや食品庫、洗面台なども造作していただいたので理想の形になりました。
aruku 造作の収納がとても素敵ですね!リビングを2階にしたのもこだわりの一つですか?
ご主人 『はぐくみの木の家』の南さんから提案していただきました。おとなりの家と接近しているので、2階にLDKがあったほうが日当たりもよくて見晴らしもいいと勧めていただきました。おかげで、気持ちのいい空間で、吾妻山を眺めることができます。

Q.家を建てた後の感想は?

ご主人 住み心地は最高!薪ストーブを使わなくても、14℃より下がることはないので暖かいです。最初は、木の香りがすごいなと思ったのですが、いつの間にか慣れて感じないようになってしまいました(笑)
aruku それは贅沢ですね!とても清々しくていい香りです。奥様はいかがですか?
奥様 キッチンが広くなったので料理がしやすいです。2階にキッチンをつくるのは最初はどうかなと思っていましたが、想像していたより広くて使いやすいのでよかったです。1階では、狭いキッチンになっていたと思うので、南さんの提案に感謝しています。
aruku 対面式でリビングや子ども部屋まで見渡せるのもいいです。子育て環境としてはいかがですか?
ご主人 暖かいし、無垢ならではの肌ざわりが気持ちいいです。娘も気持ち良さそうに床を手でさわっています。ようやくハイハイができるようになったのですが、安心して子育てができます。

Q.お気に入りのポイントは?

ご主人 薪ストーブとリビングの現しの梁です。休日は薪ストーブの温もりでのんびり過ごすのが楽しみです。リビングの現しの梁も木ならではあたたかみがあり、ほっとします。
aruku 木をふんだんに使ったお住まいのやさしい雰囲気に癒されます。奥様のお気に入りは?
奥様 キッチンの造作のカップボードです。家全体の雰囲気にも合っているし、可変性なので収納に便利です。あとは、主人と同じく、リビングの広さと梁を気に入っています。
aruku どの空間にいても木のぬくもりを感じられて素敵ですね。1階も機能的でおしゃれでうらやましいです。
奥様 1階の水まわりの動線も便利でよかったです。家族の洋服や季節のものをたっぷり収納できる広いクローゼットも気に入っています。

Q.暮らしはどのように変わりましたか?

奥様 外出をしなくなりました!
ご主人 アパートの時は、息苦しくなるので、休日などは1日1回外出しないといられませんでしたが、今は家の中が快適で気持ちがいいので出かけなくなりました。子どももまだ小さいのであまり遠くへ行けないこともあり、家でゆったりしています。
aruku お子さんが家の中のどの空間でも安心して遊べるのがいいですね。
奥様 ハイハイができるようになったので、欲しいものがあると一生懸命向かっていきます(笑)
aruku かわいい!同じ空間にいるだけで癒されます♪
ご主人 家の中以外でも変化があったのは、外出や買い物のときです。この家で暮らすようになって、物を見る目が変わってきました。「これを飾ったらいいかな」とか考えるようになり、求めるものが変わってきて楽しみが増えました。
aruku それは素敵ですね!

Q.施工会社を決めた理由は?

aruku 「はぐくみの木の家」に決めた理由は?
ご主人 以前住んでいたアパートが『はぐくみの木の家』さんの展示場の近くで、いつも“木の感じが素敵な家だな”と思っていたので、見学に伺いました。
aruku その時の印象はいかがでしたか?
ご主人 実際に見ると、全体に木をふんだんに使っているのがいいなと思いました。そこから土地を探し始めて、半年かからずにこの場所に出合うことができました。南さんがおすすめの土地が出るたびに紹介してくれたので、利便性もよく、通勤にも便利な場所を見つけることができました。
aruku 家づくりで印象に残っていることはありますか?
ご主人 初めてのことばかりで不安でしたが、細かいところまで一緒になって考えてくれたので安心できたし、信頼してお任せできました。打ち合わせで私たちが話す理想のイメージを絵に描いて確認してくれたので、こちらの意図が伝わっているかどうかが伝わってよかったです!住宅の完成後の届け出なども手伝ってくれたので助かりました。
aruku S様と『はぐくみの木の家』さんの信頼関係が伝わってきます。
S様邸は玄関を入った瞬間からワクワクする素敵なお住まいで、ご夫妻のこだわりを反映した間取りや造作にも感動しました。ありがとうございました。

(2018年12月29日取材)

このお家を建てた施工会社
はぐくみの木の家
福島市
はぐくみの木の家の詳細はこちら

関連する記事を調べる

その他の体験談

その他の工務店の体験談一覧
CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ