カタログ請求

土間と薪ストーブに癒されながら、 遊び心のある空間構成を楽しむ家。

自然素材の温もりに包まれて、
仲良し家族の笑顔があふれるスキップフロア

シンプルで美しい外観に温もりを添える木製フェンスと玄関ドア。駐車スペースの上にテラスが広がる優雅なS様邸。細部までこだわったデザイン性の高さにうっとりしながら玄関ドアを開けると、木の香りが心地いい空間が広がっていました。
S様邸は、ご夫妻と5人の子どもたちの7人家族。一番小さなお子さんは、双子の女の子だそう。玄関ホールには色違いのコートや長靴がかわいらしく並んでいます。機能的な収納が完備された空間を抜けると、独立型キッチン、掘りごたつ式のリビングダイニング、薪ストーブのある広い土間へと続きます。さらに、リビングの隣りには和室空間が広がり、遊び心のあるスキップフロアでつながる住空間にワクワクしてきます。
この個性的でかっこいい住まいを手がけたのは、“自然素材を使った骨太100年住宅”に定評のある『A.C.Regalie(エーシーレガリエ)』。S様夫妻がこだわった「薪ストーブと、部屋を細かく仕切らずに自由に行き来できる空間構成」を叶えました。S様邸はかっこよさだけでなく、居心地の良さも抜群!お子さんを中心に、笑顔があふれる日常を楽しんでいます。
今回は、ご夫妻のこだわりを叶えた『A.C.Regalie』の家づくりと、楽しい新生活のお話を奥様にお聞きしました。


モダンで趣のある和室は、客間や子どもたちの遊び場として活用。板張り天井、櫛引きの塗り壁、建具、照明など、こだわりが彩ります。

□家を建てた方:S様(福島市)
□家族構成/夫婦+子ども5人
□施工会社/A.C.Regalie
□延床面積/163㎡ 49.39坪 ※吹き抜け(6㎡1.82坪)は面積から引かれています。

Q.施工会社を決めた理由は?
「どんな質問にも答えてくれるプロ意識の高さを信頼。言いたいことを言える関係も心地良かった!」

aruku 家づくりのきっかけは何でしたか?
S様 隣りの家が、実は以前の住まいだったのですが、築20年ぐらい経ったのでリフォームを考えていました。冬の寒さが悩みで、トイレに行くのも我慢するほど。家族は暖かいリビングにしかいませんでした。そんな時に、近所に建てていたA.C.Regalieさんの家を偶然見たんです。変わった形状の土地でしたが、とても素敵な家で気になっていたので、思い切って会社を訪ねてみました。
aruku 突然、おひとりで?
S様 はい。会社も近かったのでイキナリ。社長の中澤さんも驚いていました(笑)
aruku その時の印象はいかがでしたか?
S様 聞きたかったことを次々聞いたのですが、曖昧にしたりしないで、わかるように説明くれたので、納得ができて安心しました。この方となら、言いたいことを言い合いながら楽しく家づくりができると思いました。2回目は主人と一緒に訪問し、ここにお願いしようと決めました。
aruku リフォームから新築に変えたのはなぜですか?
S様 この土地も所有していたので、中澤さんのアドバイスもあり、せっかくだから好きなように家を建てようかと夫婦で決めました。
aruku 中澤さんとの出会いで、家づくりがスタートしたのですね。まさに、運命の出会いです。


無垢材のやさしさと美しさ、強固な構造が安心感をもたらす木の家。玄関ホールから、階段とリビングへそれぞれ続く美しい空間。

Q.どんな家を目指して家づくりをはじめましたか?
「薪ストーブのある暮らしと、オープンで遊び心のある空間づくり」

aruku 家づくりでこだわったところは?
S様 まず、薪ストーブ。あとは、部屋を細かく仕切らず、オープンな空間をつくりたいと中澤さんに伝えました。家族が一緒に食事や団らんを楽しむリビングダイニングを掘りごたつにするのも希望の一つでした。
aruku 冬はほっこりするし、くつろげますね!開放的な吹き抜けの広い土間には薪ストーブが似合っています。
S様 土間は、中澤さんの自宅を見て、ぜひ造りたいと思いました。
aruku 広い土間はいろいろ楽しめそうです!
S様 主人は玄関でなく、ここから出入りしています(笑)。コートなどを置くスペースもあるので便利ですよ。土間の向こうのテラスでは、息子がザリガニを飼い始めました。あと、主人が釣りを始めたので道具などが置いてあります。私は、ビオトーブをやるつもりでいたのですが、全然違う方向に(笑)。
aruku 楽しみが広がる土間とテラスに憧れちゃいます。こちらの独立型のキッチンも奥様のご希望ですか?
S様 はい。キッチンでは集中して作業をするのが好きなので、リビングから少し下がった空間につくりました。
aruku 使いやすそうで、収納もたっぷり。遊んでいるお子さんが見えるのも安心ですね。
S様 ふだんは、リビングと和室の間の襖は開けたままにしているので、和室で子どもたちが遊んでいる様子が見えるので安心です。
aruku スキップフロアの段差も楽しい!


リビングの先に広がる吹き抜けの土間は約7帖の広さ。窓からたっぷり光が差し込む明るい空間は、土間リビングの役目も。

Q.家を建てた後の感想は?
「寒い冬も家中ポカポカ。薄着で過ごせる快適な住環境に感動!」

aruku 住み心地はいかがですか?
S様 家を建てて約3年になりますが、どの部屋にいても快適です。猛暑も気にならないぐらい涼しかったし、冬も薪ストーブがあるからポカポカ!子どもたちがお風呂上りに薄着でいても心配ないぐらい。寒がりの私に合わせると主人は暑過ぎるようで、冬でも薄着のままタオルケットで寝ています(笑)
aruku そんなに暖かいのですか?
S様 中澤さんに、「布団がなくても大丈夫」と言われていましたが、本当にその通り!暖かい家は健康にもいいみたいで、子育て環境も完璧です。
aruku お子さんたちはいかがですか?
S様 みんな家が大好き!土間や薪ストーブも楽しんでいるし、いろいろなところが遊び場になっています。上のお兄ちゃん2人は個室なのですが、自分の部屋を気に入っていますよ。


料理上手の奥様がこだわったキッチンは、機能的で美しい。中央に作業台を置いて、お子さんが手伝うこともあるそう♪

Q.お気に入りのポイントは?
「こだわりの空間構成と暖かさが、楽しい日常とゆとりを演出!」

aruku どの空間も素晴らしいのですが、S様のお気に入りを教えていただけますか?
S様 広い土間も暖かい薪ストーブも、使いやすいキッチンも全部気に入っていますが、暮らしてみて、予想以上に良かったのが、2階の物干しスペースです。家族が多いので、洗濯物の量もすごいのですが、吹き抜けが2階までオープンにつながっているから、手すりにお布団も干せます。薪ストーブの暖かさが上まで広がるので、洗濯物も乾きやすいんです。
aruku お布団まで干せるなんてうらやましい!
S様 階段側の手すりも利用できるから本当に便利ですよ。自然素材にこだわった家づくりも気に入っていて、床だけでなく、天井は無垢板張りに、壁も塗り壁で統一してくれたので気持ちよく暮らせます。和室も自慢ですが、私の希望で塗り壁の一面を“櫛引き(くしびき)”にしてもらいました。以前、食事したお店で見た壁が櫛引きで素敵だったので取り入れたくて。中澤さんがこだわって造作してくれた障子も素敵なんですよ。夜、電気を点けると幻想的な雰囲気を楽しめます。
aruku まるで旅館みたいですね!風情があって、おしゃれ!
では、ご主人のお気に入りは?
S様 2階の自分の部屋でくつろぐのが好きみたい。息子も同じで、男子は“こもり感”を楽しんでいます(笑)
aruku 2階には、まるでジムのように筋トレの用具がたくさん置いてありますが!?
S様 主人や息子が身体を鍛えるのが好きで…(笑)
aruku 家時間を満喫されていますね。ご家族の暮らしやすさを重視しながら、デザインも性能も満足度の高い家づくりを拝見して、A.C.Regalieさんの愛情が伝わってきます。


ゆったりした空間が広がる2階も木の家の魅力がたっぷり。個室を配しながら扉をオープンにして開放感を楽しんでいます。


薪ストーブの煙突の上部に広がるのが、奥様お気に入りの物干しスペース。


リビングから見た和室は、塗り壁の一面をこだわりの櫛引きに。A.C.Regalieオリジナルデザインの障子が、夜には幻想的な雰囲気を演出。

Q.暮らしはどのように変わりましたか?
「薪ストーブの暖かさで心身ともに元気に!家族の趣味も広がった!?」

aruku 家を建てて暮らしに変化はございましたか?
S様 家の中の居心地が良くて。薪ストーブがあるし、家の断熱性も高いので、冬も薄着になりました。子どもたちも風邪をひかなくなったし、元気に走り回っています。
aruku 賑やかで楽しそう!何か、ご家族で新しく始めたことなどはありますか?
S様 中澤さんの影響で主人が釣りを始めました(笑)。息子たちも一緒に海釣りを楽しんでいます。釣った魚をさばくのはもちろん主人の担当。いつも新鮮なお魚を食べているせいか、子どもたちはみんな魚料理が大好きです。
aruku 自分たちで獲った魚をさばいて食べるなんて素晴らしい!お子さんたちがうらやましいです。薪ストーブでも何か楽しまれていますか?
S様 お餅を焼くことはあるのですが、焼き芋とかも作れると中澤さんに聞いたので、いろいろ試してみたいと思います。あと、自然が好きなのでガーデニングを始めようと考えています。
aruku 家を建てたあとも、A.C.Regalieの中澤さんとの素敵な関係が続いているのですね。
S様 設計士と建て主という関係だけでなく、いつのまにか友達のような関係になっていて(笑)。今でも気になることがあったら何でも遠慮なく聞くし、お互いに言いたいことは言います。そういう方だからこそ、信頼して楽しく家づくりができたのだと思います。
aruku とことん話し合いながら、こだわりや希望を尊重する家づくりは本当に理想的です。ご夫妻の理想を叶えたお住まいに感動しました。ありがとうございました。

(2018年10月取材)

このお家を建てた施工会社
エーシーレガリエ
福島市
エーシーレガリエの詳細はこちら

関連する記事を調べる

その他の体験談

その他の工務店の体験談一覧
CATALOG

各工務店の魅力がよく分かる
カタログをお送りします

カタログを請求する
ページの先頭へ